検索
  • 田中大祐

アメリカでのデジタル・フォレンジック調査


少し前になるが、アメリカでのフォレンジック調査案件が入ってきた。

アメリカでのデジタル・フォレンジック調査は難しい案件だった。

内部不正なのかBECなのか非常に難しい判断だった。


各対象のPCを解析、特にメールを解析・分析した。今回はとある大学の先生にも意見を求めてより客観的性を担保して分析した。


企業はどんな目的で情報セキュリティや内部統制を構築するのか、よくよく見極めないと時間とお金を垂れ流しているだけである。

5回の閲覧

Copyright © 2018 Asueito Advisory inc. All rights reserved.